PLAN
間取り図
収納については »
※WIC=ウォークインクローゼット、WCL=ワイドクローゼット、CL=クローゼット、ST=ストレージ、SIC=シューズクローゼット、TR=トランクルーム、RB=ルーフバルコニー
※掲載の収納率は専有面積から算定しております。専有面積にはトランクルームの面積が含まれております。
※収納率は、収納部分を図面上に水平投影した壁芯計算(造作収納)と外寸計算(システム収納)にて算出しております。
※算出の基準となる収納は、造作収納(納戸、収納、WICL、SIC、押入、CL、物入)、システム収納(リネン庫、下足入、)となります。
※洗面化粧台、三面鏡収納、キッチン収納、キッチン吊戸棚、WC吊戸棚、WC収納棚、洗面所吊戸棚、カウンターは収納率の計算から除外しております。
※各収納内は棚板、金物、配管等があり、実際の収納率とは異なる場合がございます。
STORAGE
収納

用途や頻度に応じて「適材適所」に収める。
暮らしに寄り添った、女性目線の収納プランです。

収納スペースがたくさんある間取りや、広い収納スペースがある間取りは、使い勝手が良いと思われがちですが、
「収納スペースの偏り」や「適切な位置との誤差」が収納に対する不満を生みます。
シティホーム札幌ステーションフロントでは、すぐに使いたいものも、普段使わないものも、
取り出しやすい収納スペースを目指し、ただ単に多い収納、広い収納ではなく、「適材適所」に
「多い収納、広い収納」となるよう女性目線でクローゼットのあり方を考えました。

収納計画監修/整理収納アドバイザー 川村 あゆみ

  • 1981年生まれ 埼玉県出身/北海道札幌市北区南あいの里在住 08年生まれの息子、旦那と3人暮らし小さい頃からインテリアが好きでお部屋の模様替えを繰り返す日々。 結婚後、家族が増え荷物が増え、見た目だけを良くしても暮らしは大変なことに気づき整理収納アドバイザー2級を取得。
    思い出やさんでモノが捨てられず収納道具をパズルのように駆使すれば片づくと思っていた間違えに気づき、自己流のお片付けをやめたところ人生が好転。たくさんの方に正しい整理収納の手順と片付けた後の効果を広めたいと2012年に1級を取得し2013年「SkipLife*川村あゆみ」として独立。自宅の収納公開付き講座や法人イベントでのセミナーなど実施。
    訪問お片付けサービスではひとりひとりに合ったオーダーメイド収納を提案。
    扉を開ける心が躍る女性心をくすぐる「うっとり収納™」を得意としている。

    ■整理収納アドバイザー1級 ■整理収納アドバイザー2級認定講師 ■親・子の片づけマスターインストラクター
    ■ファイリングデザイナー2級 ■ルームスタイリスト1級 ■遺品整理士 ■PFU㈱認定「ScanSnapプレミアムアンバサダー」 ■Evernoteマスター(FINO株認定)